2007年12月31日

取材・・・今年最後の仕事

 昨日は、吹田で設計させてもらった住宅が雑誌に掲載されることになったので、その撮影がありました。


 「家事でネタありませんか」と雑誌社から電話があり、吹田の家を紹介させてもらったら即取材が決まりました。


 雑誌の特集によって、チョイスされるのはマチマチで、デザインや間取りだけでなく、建て主の年齢層や工事金額も大きく関係してくるので、どれが選ばれるかはこちらとしても予測不可能な部分もたくさんあります。

 
 まだまだ応募してない住宅もありますが、応募用に写真を撮らせていただいた何軒かの建て主の皆さん、実はまだ応募していません。すみません。来年頑張って応募したいと思っています。

 

 過去にも何度か撮影取材に立ち会いましたが、やはり時間がかかります。
 ちなみにワタシの家をテレビ取材してもらった時は、出演時間わずか2分なのに4時間もかかりました。

  (以前トミーズ雅がナレーションしていた“きらっと”という番組です)


 さて、取材協力していただいた今回のご夫婦は、カメラが向けられることを楽しんでおられるようでした。


 ですので、緊張されることもなく、たいへん仲の良い夫婦がアピールされているんじゃないでしょうか。


 洗濯物を取り込む姿をカメラに納める時、ご主人が「ワタシがいつもやっていますのでやります」と、抵抗なく言われていたのには、レポーターもワタシもびっくりさせられました。


 時代は変わります。(この夫婦に限って熟年離婚はありえません)


 おっと、ラブリー夫妻揺れるハートの特集じゃなく「家事について」でした。


 
satuei.jpg
リビングの一部をカフェ風に・・・なごみ?の撮影 

 「家事機能」についての特集ですが、設計で何気なく造っている機能上のことが意外と喜ばれたり、設計で気づかなかったことが、住んでおられる建て主のかたから教えてもらったり・・・と「住まいの奥の深さ」を痛感させられます。


 上の写真も、リビングの一部に夫婦の勉強コーナーとして設置した机を、時に景色を見ながらのブランチやカフェとして使っておられました。・・・なるほど。

 

 今回の取材を通し、いろいろ勉強させてもらえたことに感謝ですが、この取材も含めたくさんの思い出をこの家に積み重ねていただけることを願うばかりです。ぴかぴか(新しい)

 



 最後になりましたが、ばばちゃん‘sブログ、たくさんの方に読んでいただきありがとうございました。そしていつもコメントくださる方ありがとうございます。

 相方はもうひとつのブログ “ うちのごはん ” を担当していて、このブログを書く機会が少なくなりましたが、来年も頑張って、皆さんに役立つ情報を提供していきたいと思っていますので、二つのブログ、合わせてよろしくお願いする次第です。


今年もあとわずか・・・良いお年を迎えられますことを祈っています。晴れ

By Ryuわーい(嬉しい顔)



posted by ばばちゃん at 13:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年も一年お疲れ様でした。昼間仕事してるのにブログもやるなんて凄いですよね。「うちのごはん」もあれ以来ちょくちょく見てます。よう毎日毎日違うおかずができるなぁ〜と感心してます。「あとトマト2こ食べた、ごめん」は面白かったです。
来年も頑張ってください、応援してます。
Posted by sakamoto at 2007年12月31日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。