2007年12月25日

光のルネサンス

 大阪の中之島へ光のルネサンスを見てきました。


 光のファンタジーショーはこのクリスマス時期に限らず、夏でもやっていて、何年か前もたしか8月ごろカメラを持って見に来た記憶があるのですが、その時は芸大のよる河のライティングやっていたような・・・

 

 さて今回の光のルネサンス・・・予想以上の混雑でした。

あちらこちらでは、携帯カメラのフラッシュがピカピカ。カメラ
通りで三脚を立てて撮っていると脚を引っ掛けられて、うまく撮れないこともしばしば。

 石の手摺の平らなところで三脚を立てて撮っているといきなり
「危ないので降りてください」と拡声器で注意されてしまいました。ふらふら

 お目当ての「ウォールタペストリー」を撮りたかったのですが、子供を連れていたのと混雑と時間が30分に1回というタイミングも重なって、結局横からしか見られませんでした。


 
そんなわけで、ウォールタペストリーの写真はありませんが、他のものを撮ったので紹介します。

cityholl.jpg
市役所前のいつものツリー

tori2.jpg
イルミネーションストリート
さまざまな色に輝きます

wall.jpg
東洋陶磁美術館  
これパンフに載ってないのが残念。・・・きれいやのに。
みんなも写真撮らずに通り過ぎていました。


koukaido300.jpg
中之島公会堂   
実はこれがワタシのメインです。

koukaido300-2.jpg
街の風景
公会堂と高層ビル。緊張関係にありますね。


koukaido300-5.jpg


場所かわって・・・

rose.jpg
ローズライトガーデン
これは何を表現しようとしているのか・・・バラのつぼみ?
だとすれば・・・う〜ん


nichigin.jpg
日本銀行・・・これもきれいでした

今回の光のルネサンス・・・大阪を活気付けようと意気込みは感じられました。

 ベタな部分もチラホラありましたが、カップルがたいへん多く、デートコースにはぴったりの場所でもあるようにも思いました。

 来年は今年以上の企画を期待したい限りです。

 メリークリスマスぴかぴか(新しい)

By Ryuわーい(嬉しい顔)

posted by ばばちゃん at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック