2007年11月15日

ハーブたちのその後

10月に体験農場に行って摘んできたハーブたちのその後です

マザーリーフは、水につけておいたらやっぱり根っこがでてきてそのまま水栽培中です
大きな葉っぱのいろんなところから根っこが出てます
mather.jpg


ローズマリーは、水につけておいたら根っこが出てきました
これは土に植えました
rose1.jpg

この植木鉢は、夏休みの陶芸教室で真ん中の子どもが作ったものです
(陶芸教室では「食器は収納時にかさばるので植木鉢にしてね」と子どもに頼んでました)
ずっとスタンバイ状態だったのですがやっと出番がやってきました
ローズマリーのいい香りがしています

レモンバームですが、これは葉っぱをちぎってきただけのような状態だったので長持ちしないだろうと
思いましたが一応水につけておきました
まさか根っこが出るとは・・・・
remon0.jpg

これも土に植えました

remon1.jpg

ちらの植木鉢は、実は 糠漬け容器 として2年ほど前に買った物ですが本来の用途には使われず
長い間物入れの中でスタンバイ状態でしたが、ここでキッチンガーデンとして甦ったのです

それにしても、ハーブというのは生命力が強いですね
そのうち、採れたてハーブを使った料理をつくってみようと思っています

そんなわけでマザーリーフは土に植えないのです
だって食べられないしね手(チョキ)

By takako目

posted by ばばちゃん at 23:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豆の木は、どうなったのでしょうか??
Posted by sakamoto at 2007年11月16日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック