2007年10月21日

セグウェイに乗った!

 土曜日は福知山産業フェアの視察をしました。
視察・・というとたいそうなんですが・・・

実を言うと、ボク、吹田産業フェアの実行委員会メンバーなんです。


 ここで吹田産業フェアの説明をしますと・・・・

吹田産業フェアは、毎年5月の第2土曜、日曜に行われ5万人の来場者を迎える吹田の一大イベントなのです。吹田の企業が一同に会し広く吹田市民を始め多くの方がた「吹田はこんなええ会社あるで〜」をPRするために様々なイベントを企画、実施しています。もちろん吹田市も大阪府も後援していただいてます。


 来年は25周年記念をということで、例年にないイベントをやろうイベント・・と意気込みなんです。そのためには他市のフェアを視察し参考にしよう・・・とういうことで本視察が実行されました。

 

ちょっとここで余談だけど・・・・、このフェアに行って、あの小泉首相が喜んで乗っていた未来のクルマ・・「セグウェイ」をはじめて体験しました。

 
segway.jpg
 

これは、おもしろい・・・・!  だって自分の思う方向に行くし、絶対こけないんです!


 まあそれはそれとして・・・・・実際視察した感想ですが、


 福知山商工会議所の常務がわれわれのためにフェアの趣旨などを丁寧に説明してくれました。

「う〜ん、活気があり、まとまっている」が正直な感想でした。


山間に囲まれた小さい街であるがゆえなのかもしれませんが、各企業なり団体が「福知山のために・・」という団結心や未来への意思などが伝わってくる感じがしました。


hukutiyama1.jpg

hukutiyama2.jpg
産業フェアの様子

 吹田はベッドタウンの色が強くて、気持ちが大阪市に向いてしまったり・・・という気風が多少感じられなくもないけど、人口30万人という規模ならば、絶対他市に負けないものを作り出すことは可能だとも思いました。


 「産業フェア」をyahooで検索すれば、1番に出てきます。それだけ頑張っているのです。


 来年の吹田産業フェアは例年の各企業のブースをはじめ、有名人による経済講演会、そして目玉の「何でも鑑定団」・・テレビ放映・・なども企画しています。是非いいものを作りたいという思いを実行委員11名が決意を新たにして、福知山を後にしました。


 もちろん、福知山では温泉につかり、美味しいものもたくさん頂きレストラン・・・・そっちのほうも忘れませんでした。

onsen.jpg
地元で有名な温泉いい気分(温泉)・・しっとり落ち着いたエントランスでした。もちろんお湯も手(チョキ)

By Ryuわーい(嬉しい顔) 




posted by ばばちゃん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。