2007年10月18日

グリーンの安らぎ

 殺風景な空間や何となく冷たい無機質な空間に、そっと観葉植物などが置いてあると自然と目に飛び込んできて「ほっ!」とする気持ちになったことは誰でもあると思います。晴れ


実際「植物の効果」は

 1 空気の浄化や湿度調整

 2 目の疲れを癒す

 3 インテリアが栄える

 4 運気を高める・・・


・・・などなど、たくさんありますね。

ですからこれを生活空間に取り入れれば、毎日がもっと充実したものになるにちがいありません。


 わが家は、比較的たくさんのグリーンを育てています。時々水をやったり、日陰でも育つ植物かどうかを予め知っておく必要はありますが、室内用のグリーンはそう種類が多くないので簡単です。


 さて、どこにおくかという場所ですが、「アイストップ効果の高いところに置く」がポイントになると思います。目

 

 下の写真は階段の窓部分(植木鉢などがおけるよう壁を厚くしてあります)に置いてあります。

直射日光が当たりますし、階段を上り下りするたびに無意識のうちに目に入ってきます。
こういった移動するだけの空間などに置くと、単調さが解消されます。

 
green5.jpg
 

下の写真は壁のコーナー部分に棚を設けて・・・。日が当たらないので生命力の強いつた類などを置いています

 
green1.jpg
 

仕事場にも本棚などの上にさりげなく置いておきます。

 

green4.jpg

他にもたくさんあってすべて紹介しきれませんが、ぜひみなさんも一度やってみてはどうでしょう。

暮らしが変わるかもしれませんよ。

By Ryuわーい(嬉しい顔)

posted by ばばちゃん at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいの雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック