2007年09月23日

コルビュジェも真っ青!

 奈良の法隆寺に行きました。さすが世界遺産のことだけはあって、敷地全体の構成から配置、各建物の高さのバランス、内部にいたってはディテールの隅々まで正に「神宿る」技術。どれを取っても「すごい!」の集大成です。

kofuzo.jpg
 
 さて敷地内を見学していて目を引いた建物があります。上の写真の網封蔵(こうふうぞう)。寺宝を保管するところらしい。高床式(ピロティー)形式になっていて、建物の中央はダイナミックな吹き抜けになっています。

 ところで、近代建築の巨匠 ル・コルビュジェ(1887−1965年)が提唱した「近代建築5原則」の中に、この「ピロティー形式」があります。
 コルビュジェの提唱したピロティー形式は今では盛んに現代建築に使われ、マンションの1階や果ては安物のカーポートまで多岐に渡っています。
 しかし考えてみれば、このピロティー形式はコルビュジェが提唱するまでもなく、この日本に古くからあったのです。弥生時代の高床式倉庫(稲を保管)から始まり、弥生式の影響を受けて神社建築様式の神明造(神宝を保管)が発達したといわれています。コルビュジェが足元にも及ばない建築空間技術が、太古の日本で形成されていたのです。パンチ

 また5重の塔にいたっては、その構造をコンピューター解析すれば、現代の耐震技術をも凌ぐ精巧さです。

 日本は世界に稀に見る建築技術をあわせ持ちながら、一方で明治維新の開国で、「西洋に追いつけ追い越せ」の合言葉とともに西洋建築を急いで勉強しました。しかし急ぎすぎたのでこの時から日本の建築界は歪みはじめて来たのです。たらーっ(汗)

 だって、元々根ざしている風土が違うのに、そこに全く別の様式が入ってくるのです。元あった様式よりもそれを凌駕する全く別の様式が形成されるか、もしくはバランスを保ちながら共存するか・・・それでこそ「取り入れる価値」が生まれると思うのです。昨今のように西洋文化だけが一人歩きをしているような現代日本。ちょっとまずくありませんか?

 でも日本は上位模倣を最も得意とする民族なので、明治維新からたかだか140年。見方を変えればこれからかもしれませんが。グッド(上向き矢印)

さて気を取り直して、下の写真、眼鏡
法隆寺南大門まえにあった店の屋根の頂上。鳩が止まっていますが、これは瓦でできています。
 もともと屋根の最上部に敷かれる瓦は伏間瓦とよばれ、棟の両端には鳥伏間があり、先端に鳥休(とりやすめ・・・鳥が止まって休憩するところからきた)とよばれる突起物があるのですが、この鳥が休むであろうところ(鳥休)に、予め瓦で鳥を休ませておく・・・仮に目的が鳩よけであるにせよ、なんとも愛嬌があります。

 こういうウィットに富んだ遊び心を、無機質で冷たい現代建築にも生かしたいなぁ〜・・と思った今回の法隆寺見学でした。
By Ryuわーい(嬉しい顔)

hato.jpg
posted by ばばちゃん at 16:39| Comment(2) | TrackBack(2) | 日々勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいどでちゅ。僕も法隆寺にはよくいきます。何度いってもその度に発見があります。まさしくすごいの一言です。飛鳥の人たちはどんな思いでこの建築物を建築したのか。興味が尽きることがありません。
Posted by 大賀信幸 at 2007年09月23日 19:17
わぁぉ!大賀さんだぁ!お久しぶりです。
僕は四天王寺によくいきます。家を建ててもらって以来、見方が変わりました。まぁ素人なんですが・・・・いつも凄いなぁと思います。何でって?電動工具もクレーンも無いし曲尺だけでよく造ったなぁと関心、驚愕してます。昔の図面ってどんなんだったんでしょ?
Posted by sakamoto at 2007年09月24日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

I'm home (アイムホーム) 2007年 11月号 [
Excerpt: I'm home (アイムホーム) 2007年 11月号 [雑誌]・近代建築の典型・近代建築史への旅倉敷展・本日の名言・格言近代 美術・世界的に有名なデザイナー・11月18日(日)・コルビュジェも真っ..
Weblog: なぎさの記録
Tracked: 2007-09-28 12:46


Excerpt: 近代建築近代建築(きんだいけんちく)*近代の時期に建てられた建築物。日本では西洋の建築様式や技術が伝わった幕末期以降の建築物で洋風の意匠を取り入れたものを指す。第二次世界大戦後のものは「現代建築」と呼..
Weblog: デザイン用語【か〜た行】
Tracked: 2007-10-05 12:04