2015年11月07日

カナダ日記 その1

まん中の子の留学先のカナダトロントに行ってきました。


PB010109_R.JPG


思いっきり飛行機乗り継いで(伊丹→羽田(バス)成田→バンクーバ→トロント)

娘に会うのと、両親が行きたがったので連れて行くことがメインの目的の旅でした。

むこうに着いて先ず感じたのは、わりとみんな優しいってこと。

大きな荷物を持って地下鉄に乗ろうとしてたら「これじゃなくあっちのエレベーターだよ」とか

まあもちろん英語ですが(取りあえず7ヵ月暮らしてる娘の通訳で)

父親は杖をついてゆっくりゆっくり歩いてると道を開けてくれたり、車いすを用意してくれたり。ノーマライゼーションですかね。


横断歩道に赤になるまであと何秒というのが出るんです。梅田の信号と一緒やんって思いましたが、それは青になるまで何秒の表示 せっかちな大阪人向け。

こっちのは、残り時間で急いで渡ってしまうとか次を待つとかの目安。

高齢者なんかには助かります。やっぱりノーマライゼーション。


街並みは、カナダ1番の都会らしく高層ビルが建ち並んでます。でもなぜかあっちもこっちも工事中(今が建設ラッシュ?)


PB010077_R.JPG



そんな中にも古いレンガ造りの建物があったり、ちょっと外れると映画のセットのような(いかにも外国って感じの)2階建的な家があったり。ほとんど地下室付きぽい。

リスもいっぱいいました。



異文化でした!


By takako


posted by ばばちゃん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。