2014年08月16日

料理の小ネタ・・・お肉の解凍

冷凍のお肉や魚の解凍は、


@冷蔵庫解凍・・・冷蔵庫、または野菜室でゆっくり解凍。ドリップ(血のついた水)が一番出ません。


A常温解凍・・・・・室温で解凍。冬場は比較的マシですが、夏場は気温が高いので、ドリップが出やすくなります。


B水解凍・・・・・・・ボールに水を入れ、ポリ袋などで密着させたお肉をつけ込みます。水は時々替えます。ドリップが出にくく、比較的短時間(30分程度)で解凍できます。


C電子レンジ・・・・素材にマイクロ波を照射して水分子を動かし、摩擦熱で温める原理。必ずしもマイクロ波が一様に当たるとは限りませんからどうしても解凍にムラが出ます。また分子の振動で素材の細胞が破壊されて、味が落ちると唱える方もいらっしゃいます。 


19.15.54_R.jpg

                            水解凍



我が家では相方(家内)が解凍するときは、ほとんど電子レンジの解凍機能を使います。

(ちゃっちゃと料理をしてしまいたい派・・・主婦はこのタイプ多そうです)

ワタシはかたくなに電子レンジは使わず、水解答方式を使います。

(時間かかってもおいしく食べたい派)

人によって料理のこだわるところが違うようです。



やっぱり、夕食を作るときは、お昼に冷凍室から冷蔵庫に移すのが一番おいしく食べられます。

ただ、お昼には夕食のメニューを決めなければならない「煩わしさ」はありますが・・・・・。


By Ryuわーい(嬉しい顔)



posted by ばばちゃん at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。