2009年09月14日

健康その2

 1年に一回の定期健康診断に引っかかってしまいました。

 

 その後の再検査の結果も同じで、先生から「お酒控えてください」と言われてしまいました。


 ちょっとつらい!・・・が本音
 

 自分の病状への心配ではなく、お酒を控えることが・・・です。

 

 診察室で
「お酒控えてもらって、
3ヶ月後に再検査します」

と言われたので、すかさず

「今から3ヶ月後いうたら忘年会シーズンじゃないですか!それはちょっと・・・せめてその前に検査してください」


 先生笑いながら

「治す気あるんですか?」

 


 毎夕、キッチンに立つワタシにとって、ビールと焼酎片手に料理をするのが何よりの楽しみ。

キッチンに立つと飲みたくなる・・・まあ条件反射のような・・・

 
 それが証拠に、ワタシが外出や会議などで帰宅が遅くなる時は相方が全部料理を作るのですが、帰宅して食事の時はせいぜい缶ビール
1本・・・
 
 ・・・(というても、やっぱり飲むんや・・・言い訳になりませんかね)

 

 確かに
50歳を過ぎたら自分の体、内側から変えていった方がいいかな?

と思ってはいるのです。
 コップ一杯のビールで酔っぱらっていた学生の頃に戻りたい・・・と思うことも。

 

 

 何かにどっぷりとつかってしまって血流(お金の流れ)が不健康になってしまった政治を根本から改革し、新しい政治の流れが起き始めています。

 
 時代そのものが変革の時期にきていて、国を健康体に戻すということは、様々な業界で「がまん」と「創意工夫」を強いられることになるでしょう。
 
 今まで「あて」にしていたものが、無くなってしまって仕組みが変わりますから、色々なところで反発がくるのも当然なのですが、でも本来の「治す」というのはそういうものではないでしょうか。

 むしろそれを早く認識するか否かで、これからは勝ちが決まるようにも思います。 

 身体を内側から変える・・・自分がやろうとしていることと、これからの日本・・・・
 なぜかダブって考えさせられました。

By Ryuわーい(嬉しい顔)

ラベル:定期健診
posted by ばばちゃん at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック