2009年03月03日

ひずみ

 ストレスとは心理的、生物学的には「歪み」の意味

   
 最近気づきました目手(パー)
 


 知らず知らずに ストレス=ひずみ が、溜まっていくことを。

 それまでワタシ自身、基本的にはストレスを感じない方だと思っていました。

仕事で「疲れた〜」なんてあまり感じたことがないので・・・。、


・・・というか、生来「のほほん」としている性格なのか、しんどくならないよう、それなりに息抜きしながら楽しんで仕事をしてます・・・。


 のんびりですから、土日関係なく
1か月ぶっ通しで仕事しても平気なのです。

 

 世間でいう胃痛も、ほとんどありません。

たまに胃がムカムカするときは大抵、前日飲みすぎか、甘いもの食べ過ぎたときくらい。


人間関係に仰々しく気を使うのは好きではありませんし。
 

 何百人の聴衆の前でしゃべることも、イヤではありません。

むしろ「ワクワク」するタイプかもしれません。

 

 そんなワタシでも・・・・
 
 ってどんなワタシなのかよくわかりませんが、時折身体に異変が起きる時があります。


 まあ〜1年に1回くらいですけど・・・

 先日も顎関節症になって、口を開けるにも痛くて開けられず、
2週間くらい食事が苦痛でした。

 (でもお酒は休んでません・・・)


 以前はいきなり腰痛が来たり・・・ひどい肩こりに襲われたり・・・でした


 

 

 その顎関節症、調べたらストレスが一因・・・と書いてあってちょっとびっくりしました。

何の関係が・・・と思いましたが、


 「とりあえず、今度の日曜日は息抜きに温泉にでも行くか・・・」


と決めたら、少しずつ痛みが和らいで、口が開くようになり、
2日後には普通に食事ができるようになりました。

 

 自分では気づかないリラックス療法が功を奏したのか、たまたま治る時期と温泉行きが重なっただけなのかは、よくわかりませんが、やはり、たまには休めてリフレッシュすることの必要性は感じた次第です。


 そういえば、仕事が忙しく、ここんとこ休みなし・・・

・・・先日ブログに書いた美富士食堂に行ったのも、仕事のついででした。

 

 
 下は温泉の一角にあったレストラン。山の斜面に沿うように建っていて、とてもナチュラルでプロポーションもいいので写真をパチリカメラ
 周りの景色がガラスに映ることを計算してる所もいいです。

IMG_5216-1.jpg
高槻の森林センター

ついでにここで椎茸を1s摘みました。

夜のご飯は・・・・もちろん椎茸ざんまい。

By Ryuわーい(嬉しい顔)




ラベル:ストレス 余暇
posted by ばばちゃん at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。